3日間断食がオススメの理由

MENU

管理人も実践!3日間断食がオススメ!

断食,3日間

 

普通の方が断食を行う場合、3日間断食が一番効果的だと考えられます。それ以上の期間は、個人差がありますが、体に悪い影響が出る事もありますから、最初は3日間に留めておくべきです。3日間断食の一番大きな効果はダイエットで3キロ減量も夢ではありません。(実際に管理人も3.6kgの減量に成功しました!)

 

代謝エネルギーは、食事を摂取した物を胃腸が吸収して分解されて作られますが、食事を摂りすぎると余った分は脂肪として貯えられます。断食を行いますと、必要なエネルギーはこの貯蔵された脂肪を燃焼させて作りますので、脂肪が減少して結果としてダイエットになります。プチ断食では3日間断食の効果には遙かに及びません。

 

3日間断食を行う場合、いきなり始めるのではなく事前準備が必要です。人間は食べ物は何日間か食べなくても大丈夫ですが、水分だけは補給しなければ脱水症状になり危険です。そのために3日間断食用の飲み物を準備しなければなりません。また、家族持ちの方は家族に報せておき、断食中に余計な気を遣わせないようにしておきます。飲み物は優光泉(ゆうこうせん)など良質な酵素ドリンクを利用するのが便利で体にも良いでしょう。

 

断食中は水分が不足しますので、通常の1.5〜2倍程度の水分補給が必要です。普段の食事でも水分を補給していますから、その分を余計に飲まなければ水分不足になります。1〜2時間すると喉が渇いたと感じますから、コップ1杯程度の水やノンカフェインのハーブティなどを飲むとちょうど良いです。

 

また断食中のは激しい運動は避けて、軽い運動をするように心がけます。優光泉(ゆうこうせん)などの良質な酵素ドリンクは、通常のご飯代わりに飲用すると代謝機能を維持でき、3日間の断食と合わせるとその効果が最大限に期待出来るでしょう。
プチ断食では、肝心の脂肪の燃焼が少ないので、その効果もぼちぼちといったところです。また3日間断食中は胃腸の働きを休めますので、胃腸の環境を正常な状態に回復させられます。この効果は、1日食事を抜くプチ断食よりも3日間断食の方が大きな効果が期待できるでしょう。

 

注意しなければならないのは3日間断食が終了しましたら、いきなり普通食に戻るのではなく、朝夕2回お粥にして、おかずは味噌汁程度にしておきます。断食明けは、体がカロリーが高い食べ物を受け付けませんから、無理をすると体調を壊します。
3日間断食のポイントは、食事の代わりになるドリンクの選定にあります。水オンリーで断食すると断食開けの回復が悪く、体が断食状態から脱せなくなり、病院に入院するなどの危険な状態に陥ることもあるのです。事前に断食方法を熟知した上で安全な3日間断食を行い、より良いダイエットをしましょう。

 

そうは言っても無理は禁物!

出来ることなら3日間の断食がオススメですが、そうは言っても無理をしてはいけません。また誤った方法で3日間断食をするとかえって健康を害してしまうこともあります。

 

3日間断食をする自信はないな〜という方は、もちろんプチ断食でもOKです!
3日間断食ほどは、ダイエット効果だったりデトックス効果は劣るかもしれませんが、定期的に継続していくことにより、どんどんと健康的な体に近づいていくでしょう。3日間断食についても同じで、たった1回で終わりではなく、1ヶ月に1回、2ヶ月に1回などのスパンで継続していくことがとても重要と言えます。

 

是非3日間断食、プチ断食の効果を実感してみましょう!

 

3日間断食にもオススメの酵素ドリンク優光泉(ゆうこうせん)
▼ ▼ ▼ コチラをCLICK! ▼ ▼ ▼